セミナー撮影

株式会社フェニクシーさまの事例 https://www.phoenixi.co.jp

このセミナー撮影のプランは、単にセミナーを撮影して記録する、というものではありません。

セミナーの映像自体を売りたい、もしくはセミナー映像を広告媒体として商品紹介やブランディングをしたい、という目的の方のための物です。

つまり、撮影をメインにした状態で1度通して行うことが必要、ということです。お客さまを入れてセミナーをし、その後に撮影用にもう一度というのがベストです。MCの方も慣れてスムースに進行できるからです。

もちろん、カメラがメインだけれど、空きスペースにお客さまを入れたい、というのも有りです。ただ、万が一遅れてきたお客さまがカメラの前を通ってしまったりしたら、その部分からやり直しになります。

なお、スクリーンやモニターにパワーポイントを映写して使うことの多いセミナーにおいて、なかなか綺麗に見えるように撮影することは難しいです。今まで見てきたセミナー映像でどう思ったでしょうか。

オプションでは有りますが、当方ではパワーポイントなどスクリーンに映したデータを頂ければ、それを合成してキッチリ何が書いてあるか見えるように編集可能です。

一緒に最高のセミナー映像を作りませんか。

セミナー撮影基本セット¥162,000- (税込・交通費別)
・撮影 (撮影時間2Hまで)
・カメラ2台 (1:MC+スクリーン、2:MC)
・ピンマイク1セット
・編集 (オープニング付き、テロップ無し)データ渡し
オプション
追加カメラ(3台目)+カメラマン¥64,800-
スクリーン合成(映像尺2Hまで。パワポデータ等を見やすく合成)¥32,400-
テロップ挿入 (文字起こし込み、映像尺30分毎)¥10,800-
テロップ挿入 (文字起こし無し、映像尺30分毎)¥2,160-
追加ピンマイク(3台目まで1台に付き)¥2,160-
追加ピンマイク(4台目以降1台に付き)¥3,240-
*セミナー基本セットより編集をマイナスしたい場合¥-75,600-